コストは下げられます!

データセンターにかかるコストがどのような構造になっているかご存知ですか?
ここでは大きく3つに分けてみました。
それぞれの項目からコストダウンの方法を考えることができます。

  • ハードウェア ソフトウェア コスト

    仮想下/クラウド活用

    数年に1度、必ず発生するサーバのリプレイスを契機に各種ソフトウェアもバージョンアップが必要になるケースがあります。
    この頻度の低減方法をご覧ください。

    詳細を見る

  • 設備コスト

    設備やネットワークの見直し

    何でもそうですが、基本的に新しいものほど品質が良くて価格も安くなります。
    ネットワークや設備についても向上が見られますので、その違いを確認ください。

    詳細を見る

  • 運用コスト

    外部サービスを活用して運用をシンプルに

    委託する[運用サービスコスト]と自社要員が対応する[内部運用コスト]の2つが あります。それぞれの適正なレベルの運用を考察します。

    詳細を見る

TOPへ戻る
ページ先頭へ